忍者ブログ

美大生のデザイナーを目指す就活記

長かった就職活動を振り返ると共に、その経験が少しでも後輩たちの役に立てばいいなぁというブログです。

2017'10.19.Thu
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2006'12.05.Tue
質問とかあるかどうか分かりませんが一応…。
質問や、あと「ここが見づらい」とか「こうしてほしい」という意見等ありましたらどうぞ。
関連記事のコメント欄に直接書き込んでいただいてもかまいませんです。
PR
Post your Comment
Name:
Title:
Mail:
URL:
Color:
Comment:
pass: emoji:Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
RA様へ
はじめまして。
ご質問ありがとうございます。

留学ですか。うーん…
これもまた管理人の個人的な意見になってしまうので、参考程度にお聞きいただければと思います。

私は、どちらかというと留学をおすすめしたいな、と思います。
というのは、まず留学をしてメリットがない、ということはないと思います。もちろん、ご本人が留学先で何を勉強・経験し、何を得たのかにもよるでしょうが、その経験はどこかで必ずプラスになると私は思っています。

RA様が留学先で充実した日々を送ることが出来れば、その経験は就職活動の上でアピールポイントになるでしょうし。
私は今の会社でもリクルーターの立場にたったことはないので、実際留学経験がどう受け止められるのかは分かりません。必ずその経験を持ったら受かるというわけではもちろんありませんし、確約は出来ないですが…。
うん、それでも、プラスになると思う。

あまり偉そうなことは言えませんが、RA様の「留学したい!」「留学して勉強したい!」という気持ち次第、ということになるのではないでしょうか。

それからもう1点、社会人になると、留学なんて経験はそうそう出来ません。企業によっては海外研修など設けている会社もありますが、長期はなかなか…。
私の友人で卒業後に留学した子がいますが、その子も一度会社を辞めて、留学して、また就職活動、という感じでした。

なので、やってみたいと思ったら学生のうちに行動しておくことをおすすめします。


就職活動期間のお話ですが、留学は3年の9月〜1月、ということかな。
確かにこの辺りから大手企業なんかは応募を締め切るところもあるかもしれませんが、この時期就職活動はまだ序盤です。
留学から戻ってからでも充分間に合うんじゃないかな、と思いますよ。

1つ安心するかも?な情報を…
私の友人は何も就職活動をせず、4年の年明けから活動を始めてギリギリで就職を決めました^^
まぁこれはギリギリすぎるあまりよくない例ですが…。
私が就職を決めたのも4年の11月ですし、あまりこの点は気負わなくてもいいかもしれません。

もし就活のスタートが周りより一足遅いためにまた不安になることがありましたら、出来る範囲でなら私もお答えしますので、お気軽にご連絡ください。

と、ここまで書きましたが、今回のこの回答は、ほんとうに一個人の意見です。
これからのRA様を左右することですから、他にもたくさん周りの方の意見を聞いてみて、最後はご自身で判断してくださいね。

頑張ってください。


管理人:くさかべ
管理人:くさかべ: 2009.01/19(Mon) 23:46 Edit
無題
はじめまして。
私は、プロダクトデザインを専攻している学生です。本日、このブログを全て読まさせていただきました。とても参考になりました。

今私は、大学2年生で次の4月で3年になります。そんな中、私は留学しようか迷っています。私の大学のでは9月から1月が留学期間になっていて、その留学の締切りが半年前の今なのです。実際に行けるかはわかりませんが、行けることが決まった際には「就活と被ってしまう!!」と考え、就活について調べていたらコチラのサイトにたどり着きました。

留学した場合には、当たり前ですがその期間の日本の大学の授業には出れません。また、就職活動も、インターネット上のものしか出来なくなると思います。
このような場合、留学にはメリットはあるのでしょうか?

本来自分で考えなければならないことを伺ってしまいすみません。
就活に成功した方の意見を伺いたくて、質問させていただきました。
RA: URL 2009.01/19(Mon) 03:56 Edit
遊視様へ
はじめまして。
返信が遅くなりまして申し訳ございません。

さて、学校での課程を終えた後の就活とのことですね。
私の周りに実例がないので、本当に参考意見としてしかお答え出来ないのですが…。

結論から言ってしまえば、確かに難しいものがあるのではないかと思います。
特に今は不況の影響で、新卒以外の募集が極端に少なくなってきている、ということもありますし、デザイナーの募集で新卒以外となると、実務経験を求められることの方が多いということもあります。
ですので、就職の前に、募集企業を見つけることもまた困難かもしれません。
厳しいことですが、これが今の現状です。

ただ、デザイナーは実力だけではなく感性も求められるもの。
未経験でも光るものがあれば、実力よりそちらを取ってもらえます。
また、仕事として厳しい場面に陥った時に対応出来るやる気や、デザインが好き、という気持ちをぶつければ、その熱意を買っていただけることも多々あります。
なので、実務経験を指定している企業だからといって諦めずに、どんどん応募すべきだと私は思います。応募するのはタダですからね!

そう考えると、学生での就職活動には「新卒採用枠」があるからこそ既卒より就職しやすいだけで、就職の条件はどちらもあまり変わらないかもしれませんね。

また、企業によっては、「未経験で既卒の方も大歓迎!」とか、早くも次の年の新卒採用をしている企業で、「○○年卒業見込み、または卒業後○年以内の方」というような募集も見かけますので、気になった企業の募集要項は注意深く見てみるといいかと思います。

応募の際は、中途で受けてくる人たちとは違う点でのアプローチをすると良いのではと思います。
例えば若さも立派なアプローチポイントの1つです。流行への敏感さ、若い感性、体力、なども売り込みの1つですから、上手く自己アピールに繋げてみてはいかがでしょうか。

個人的には、何がなんでも学生の間に就職しなければいけないということはないと思っています。
今は転職活動も以前より認められるようになりましたが、とはいえ就職先というのはそんなに頻繁に変えられるものではありません。
焦って決めて後悔するよりは、じっくり悩むのも手だと思います。

活動が長引きそうであれば、アルバイトをしながら活動するのも良いかもしれません。デザイナーやアシスタントのアルバイトであれば、それは実務経験として認められる場合もありますし、勉強にもなるでしょう。
正社員途用有りのアルバイトであれば、そのままそこへ就職出来る可能性も充分あります。

かといって学生時代に全然活動をしないよりは、新卒採用にも積極的に応募していっていただきたいです。たくさんの企業を受けていく中で、就活の仕方も成長するものですから。


あと中退状態での就職のお話ですが、これは既卒の場合とはまた異なり、より困難かと思います。
上記のようにやる気や体力を売り込もうとしても、中退という事実があっては、なかなかそのアピールを買っていただけません。
中退の場合は、アピールポイントの前に、どうして中退したのか、ということが重要になってきます。
実際がどんな理由であれ、書類や面接では前向きな中退として語っていきましょう。
前向きな理由で、中退が今後の本人にとってプラスになるようなものであれば、上手くアピールにも繋げていけるはずです。

ただ、やはり面接などでは、「どうして中退したのか」という問いに前向きに答えても、「それでも修業した方がより良かったのでは?」とさらに質問を繰り返される可能性が大きいです。
積極的かつ前向きな自分の考えをしっかりとまとめ、何を聞かれても筋を通して答えられるようにしておきましょう。
(この点は新卒だろうと既卒だろうと同じことですが、特に、です)


大分長くなってしまいましたが、求めていただいたことにきちんとお答えすることが出来のでしょうか…私…。
1つの参考としてお聞きくだされば幸いです。もし不明な点などがあれば、またご連絡ください。

このブログで就職活動へのやる気が出たとのことで、とても嬉しいです。
他に今後何かありましたら、出来る範囲でお答え致しますので、お気軽にご連絡くださいませ。


管理人:くさかべ

管理人:くさかべ: 2009.01/17(Sat) 16:32 Edit
はじめまして、質問です。
はじめまして、ポートフォリオについて調べ物をしている最中にこのブログに辿り着きました。
拝見させて頂いたところ、これから参考になりそうな事がたくさん書いてあって就職活動へのやる気が出てきました(笑)

質問というよりは意見を聞かせて頂きたいという感じなのですが・・・

私は美大生ではなく専門学校でデザインを勉強しているのですが、学校に通っている状態以外での就職活動は難しいとおもわれますか?
というのも最近専門学校での就職の斡旋は中々難しいものがあるらしく、卒業までに就職の決まらない人が多いようです。
もちろん就職活動は自分自身でするものなので、学校側にまる投げして就職できなかった!っと嘆くのは見当違いだと私は思うのですが・・・

学校での課程を終えたのちに、独自に就職活動をするのは難しいものなのでしょうか?
またやはり中退した状態での就職はやはり難しいのでしょうか?

長々となりましたが、お答えいただけると嬉しいです。
遊視: 2009.01/14(Wed) 19:40 Edit
trackback
この記事のトラックバックURL:
[10] [11] [12] [13] [14] [15] [16] [17] [18] [19] [20
《  BackHOME : Next 》
Search
Comment
[11/23 ugg outlet]
[11/23 ugg outlet]
[10/04 履歴書の書き方]
[02/06 管理人:くさかべ]
[02/04 すみれ]
TrackBack
***
***
mobile

美大生のデザイナーを目指す就活記 wrote all articles.
Powered by Ninja.blog * TemplateDesign by TMP  

忍者ブログ[PR]